1. TOP
  2. 介護福祉士と社会福祉士の違いとは?取得するならどっち?!

介護福祉士と社会福祉士の違いとは?取得するならどっち?!

介護
  1,519 Views

超高齢化社会と言われるこの時代。

これからの為に何か資格を取得しよう!
と思うと真っ先に頭によぎるのが
福祉の資格ではないでしょうか?

福祉の資格の中でも
国家資格と言われる
国が認定した資格
社会福祉士と介護福祉士

この二つの資格は一体何が違うのでしょうか?

また、これから資格の取得を目指すのであれば
どちらを取得するべきなのでしょうか?

社会福祉士の資格を持つ私が
分かりやすく
ご説明させて頂きます。

Sponsored Links

 

介護福祉士と社会福祉士とは?二つの違いを解説!

まずは介護福祉士と社会福祉士とは
どんな資格なのか、
特徴や目的などについて
お話させて頂きます。

果たしてこの二つの資格の違いとは
一体どのようなところにあるのでしょうか?

介護福祉士とはどんな資格?

c7c3f3a317b3ab60f6552da572571ef3_s

介護福祉士とは介護のスペシャリストとして
認められている国家資格です。

高齢や身体的障害により
身体が不自由な人に対し
介護を行うことが主な仕事の内容です。

日常的すべての介護を行い
直接的に人と関わるのが多い仕事です。

 

介護福祉士としてどんな求人があるのか
知りたいな~という人は
求人サイトをのぞいてみるのもありです。

具体的にどのぐらいの仕事時間だとか
給料だとか分かります。

介護福祉士の求人サイトへ行く

社会福祉士とはどんな資格?

3d22ff38006e74738c3a940a0457c9f6_s

社会福祉士とは日常生活の何らかの
問題をもつすべての人の
相談・援助・支援・助言を行うのが主な仕事です。

福祉関係全般が仕事範囲なので
幅が広く、高齢者や障碍者についてだけでなく、
児童や生活保護・コミュニティはもちろんのこと
心理学や法律に関しても学ばないといけません。

活躍の場としては高齢者施設の他
地域包括支援センター・児童相談所
地方公共団体・病院・障害者施設等様々です。

最近になって知りましたが
刑務所にも社会福祉士がいて
社会復帰の支援をしています。

本当に幅が広い

 

2つの資格の違い

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

2つの資格の違いは
もおお気づきの方もいるかもしれませんが、
介護福祉士
介護としてのスペシャリストですが
社会福祉士
社会福祉としてのスペシャリストです。

つまり介護の仕事を考えるなら
社会福祉士ではなく介護福祉士の
資格を所得するのが正解です!

また、この2つの資格は
取得人数も大きな差があります。

介護福祉士は社会福祉士に比べ、
圧倒的に資格取得者が多く
登録総数は約118万人と約7倍の
資格所得者が存在します。

ちなみに社会福祉士は
総数約16万5千人と言われています。

試験の合格率も大きく違い、
社会福祉士が3割に対し
介護福祉士は6割になっています。

Sponsored Links

資格を取るならどちらがいいの?その理由は?

writing-933262_640

今、資格の取得を考えているというのであれば
どっち資格を取得するのがいいのか
知りたい!という方が多いと思います。

私、個人の考えですが、
今、資格を取得するなら
『介護福祉士』の方がお勧めです。

理由は就職の幅です。

介護福祉士は介護職の花形の資格です。

介護福祉士の資格を持っていると言えば
うちの施設に来てほしいという
職場は山ほどあるでしょう

しかし、社会福祉士となると
中には介護の未経験者の方もいます。

先程特徴のところで話をしましたが
介護のみの専門の資格ではありませんからね。

また、社会福祉士としての仕事は
求人数が少ないのが特徴です。

再就職の為に資格を・・・
と考えるのであれば
100%介護福祉士の方が
就職の幅はあります。

給料はどちがら高いの?

仕事の為の資格と考えるのであれば
給料が高いのは『社会福祉士』です。

もちろん働く場所や施設にもよりますが、
大半の施設では社会福祉士の方が
給料は高いでしょう。

なぜならば社会福祉士の方が
幅の広い仕事をし、
そして人数の割合が低いからです。

先程、この2つの違いについて
話をしたように
難関度も社会福祉士の方が
高いといえます。

その分、給料の反映されているのでしょうね。

この記事をまとめると・・・

a3ce620e85588298f8162d398f002d37_s

いかがでしたでしょうか?

今回は福祉の国家資格、
介護福祉士と社会福祉士について
お話させて頂きましたが、
ご理解いただけたでしょうか?

今、資格を取得したいと考えているのであれば
まずは介護福祉士から
取得を目指すのをお勧めします。

介護福祉士の資格を持っているというだけで
就職の幅はかなり広がります

介護福祉士になるにはどうすればいいのか
知りたい人は是非
こちらの記事を読んで見て下さい☆

介護の専門学校の学費!行かないと仕事には就けないって本当?

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

それではまた。

さようなら~

Sponsored Links



葬儀場探しで悩んでいるなら必見!

急なことで、葬儀場を探す時こんな悩みはありませんか?

・自分で相見積もりを取っている時間がない。。
・葬儀費用の相場がわからないので、まずは料金の比較をしたい。。
・口コミで評判の葬儀社が知りたい。。


などの悩みはありませんか?

そんなあなたには無料の【葬儀レビ】全国資料一括請求がオススメです。


・かんたん入力の1分で一括資料請求ができる
・比較できるから無駄な出費が省ける
・利用は完全無料で24時間・365日対応

合わなければ全て断れるし、しつこい営業もないので、安心して無料の資料請求ができます。
比較せずに葬儀場を決めた80%の人が葬儀後に後悔があると答える業界だからこそ『比較』を勧めています。


平均で19万円費用が抑えられる【葬儀レビ】で後悔しない葬儀社を探す



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

介護のすすめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

介護のすすめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

sho-to

sho-to

福祉系大学を卒業しベンチャー企業へ就職、その後転職し介護老人保健施設で相談員として働いていたが、結婚を機に退職。現在は2児の子をもつ専業主婦です。社会福祉士・社会福祉主事任用資格・福祉住環境コーディネーター・産後ケアリストの資格を持っています♪