1. TOP
  2. お葬式
  3. アクセサリー・持ち物
  4. 葬式の持ち物!女性が絶対忘れちゃダメな5つのアイテムとは?

葬式の持ち物!女性が絶対忘れちゃダメな5つのアイテムとは?

 2016/06/15 アクセサリー・持ち物
  6,744 Views

 

IMG_8283

お葬式と言うと、何が必要でしょうか?
香典、数珠…等色々、イメージは
あるのですが

結果!何か忘れた…!という方結構います。

モノによっては、忘れても
何処でも売って

いるので問題無い!と
言うものもありますが

すみません!忘れました!
では済まない物もあります!

忘れたから、お参りに行けない…。
とならないためにも!

今回はお葬式で、女性が絶対に忘れては
いけないものをご紹介致します♪

Sponsored Links

アイテム①ハンカチ

27e92301496bc86e900500a596a7144e_s

涙を拭いたり、お化粧を直したり、
手を拭いたり出来る『ハンカチ』
女性にとって大事なものです!

お葬式の場は、悲しみのあまり涙が
出る事は当然です!

そんな時!無いからと裾で拭く!?
それでは見た目も悪いですし
女性失格ですよ!

女性らしく、ハンカチでお顔を隠す。
涙を拭くそれがマナーです!

ハンカチの色は
『黒』『白』『グレー』『紺』等
地味目の色にして下さいね!

キャラクター物の大きめのタオル
等はお葬式の場には不適切です!

お洒落なのはないの?
という方には
地味目な色でレースや刺繍が施されて
いるハンカチは様々な場に使えて
オススメですよ!

ハンカチの生地はタオル地でも
布地でも良いので、
自分に合った物を持参

して下さいね♪

お葬式のハンカチマナーに関しては
こちらの記事もオススメですよ♪
葬式のハンカチの色!黒と白は男性と女性の違いって本当?へ移動!

 

Sponsored Links

アイテム②数珠

c35edfa497e9798dd667a174f9fa68a4_s

よく、数珠忘れたから貸して~!
と言う現場を見ますが、
実は数珠は貸し借り

をして良いものではありません!

数珠って何で必要なの?
と言う方は多く居ます!

理由としては
数珠というのは、色々
意味はありますが…

基本的には『お守り』
の効果があります。

数珠忘れた…貸して~というのは、
お守り忘れた…貸して~と言っているのと
同じ
なのです!

お守りは貸し借りする物
ではありませんよね?

自分のお守りは、自分で用意して大事にして下さい♪

こちらの記事では数珠に関して
もっと詳しくご紹介していますよ♪

葬式の数珠の色はマナー違反になるってホント?選び方を紹介!へ移動♪

 

アイテム③ふくさ

ふくさ 数珠

ふくさというのは、お香典を包むのに使います!
そんなメンドクサイ!

そのまま渡せば良いのでは?と思いがち
ですが、香典袋が汚れたりしないように!

マナーとして『ふくさ』というのは必要
なのです♪

お葬式のふくさの色は
『青』『紺』『紫』『緑』等の
色が基本です!

もし持っていない…。
という場合は、それらの色の大きめの
ハンカチでも代用は可能ですよ♪

ふくさは必要ではありますが、
一番重要なのは、その中の『香典』です!

香典を忘れて、
ふくさだけ持ってきた…。

という失敗に注意して下さいね♪
(結構多いですよ~。受付で
気づくとカナリ恥ずかしいので
確認して下さいね!)

ふくさの使い方はこちらの動画を
参考にどうぞ♪

弔辞と慶事で包み方が異なるので
注意して下さいね!
(弔辞の包み方は後半にあります!)

 

アイテム④鏡

IMG_5999

お葬式では、涙を流すので
本人は気づいて
いませんが
お化粧が取れて、

凄い顔になります…。

恥ずかしい思いをしないためにも、鏡で
お化粧チェックを忘れないようにして下さいね♪

荷物は多くなりますが、
お化粧直しの出来る
アイテムも
持参すると完璧ですよ!

妊婦さんの場合は、昔
『お葬式には妊婦は来ては

いけない』と言われていました。

その理由の一つが、邪気をお腹の
赤ちゃんが吸ってしまうから。

お腹の赤ちゃんを連れて
行かれてしまうから。

という、迷信なのですが、中には心配する
お母さんも居ます!

そういった場合は、
お腹に鏡を入れておくと

邪気を跳ね返すという
効果があるそうですよ♪

心配な場合は是非、
試してみて下さいね♪

Sponsored Links

アイテム⑤ストッキング

stockings-699010_640

参列のマナーとして女性はストッキング
着用がマナーです。

しかし、ストッキングはスグに伝染
してしまうため、替えのストッキングを
カバンに入れておくことを
オススメします!

色は、黒がベストですが、
お通夜に仕事のまま
来たから
黒が無い!という場合は、肌色でも

問題はありません。

しかし、お葬式にも
参列するのであれば、

コンビニやドラックストア
などで調達する
事を
オススメします!

中には私日常でもストッキングは嫌い
だから履かないの!という方も居るかとは
思いますが、お葬式の場では、女性は
素肌を見せない!というのがマナーです。

そのため、
ストッキングを履かない=素肌を

晒すことになるので、
どうしても嫌な場合は

パンツスーツで行く等工夫をすることを
オススメします!

ストッキングに関しては
こちらの記事がオススメですよ♪

葬式のストッキング!肌色や柄はマナーとして絶対にダメ?へ移動!

 

以上、女性に持参して頂きたい
アイテムをご紹介致しましたが、
まだ、持てるようであれば、白の封筒、
薄墨のペンも持参すると完璧です!

これは、急なお供えをする際に
役立つため

あれば助かる物ですね♪

お通夜に行って、
供花をお供えしたいな…。

といった場合でも、
スグに対応できるため

あると便利ですよ♪

後は、書いてはいませんが
『お財布』『携帯』もお忘れなく♪

Sponsored Links



低価格のお葬式を探している人必見!

お葬式の全国総額平均122万円ですが
実は、こんな高額な金額をかけなくても
いいのをご存知ですか?

実は14万円〜でもお葬式はできるんです。

なぜこんな高額な請求に
なってしまうかというと、

・親の急死で急いでいた
・お葬式の知識がなかった
・どうやって決めていくか知らなかった

など、お葬式の知識がないために
必要以上に大きな規模を勧誘されたり
物品に高額な値段がつけやすいのが現状です。

そんな時は、 『小さなお葬式』はオススメです。

『小さなお葬式』が人気な理由とは

・WEBサービスの中で、依頼件数は
 No1.の実績で信頼できる
・全国に3,000以上の提携式場から選べる
・お客様の93.4%が満足しているので期待ができる
・追加料金不要の定額プランなので安心
・24時間365日対応の電話相談があるので安心

などお葬式が分からない方でも
早朝・深夜に関わらず
気軽に電話相談できるのは安心です。

また、メディアでも取り上げられるほど
価格とプラン内容の見直しにより
低価格が実現できているので
価格に納得して依頼ができます。

⇒小さなお葬式のカンタン資料請求をしてみる


 




\ SNSでシェアしよう! /

介護のすすめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

介護のすすめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mame

mame

秘書の学校を卒業し
葬儀社で働いた経験を元に
今は主婦業の傍ら、少しでも皆さんの知らないお葬式の情報をご紹介できればと
記事を作成させています。
こんなこと知らなかった!読んで良かった!そう思って頂けるような情報を提供できるよう頑張りますのでお読み頂ければ幸いです!

関連記事

  • 葬式のハンカチの色!黒と白は男性と女性の違いって本当?

  • 葬式でネックレスの二重はダメ?気をつけたいマナーとは?

  • 葬式マナーの基本!アクセサリー着用時のルールとは?