1. TOP
  2. 介護コミュニケーション!高齢者に喜ばれる5つの話題とは?

介護コミュニケーション!高齢者に喜ばれる5つの話題とは?

介護
  5,739 Views

皆さんこんにちは(^^♪

今回は介護での
高齢者とのコミュニケーションについての
お話です(*‘∀‘)

最近ではいろいろな職種でや
学校の課外体験で
介護体験を行っているそうで・・・

高齢者の施設等の場で
高齢者と触れ合う機会が増えています。

そんな時に困るのが
高齢者とのコミュニケーションの取り方や
話題について

一体何を話せばいいの?”(-“”-)”
という人の為に
今回記事を書きました♡

その他にも
介護の仕事をしている人で
高齢者との会話はネタ切れ。。。
なんて人も
少なくはないと思います。

と、いうことで、
今回は高齢者が喜ぶ話題を
ご紹介させて頂きます☆

もし、高齢者との会話に悩んだときは
是非参考にしてみてください!!

Sponsored Links

必見!高齢者に喜ばれる5つの話題はコレだ!

高齢者に喜ばれる話題を探してみると
この5つだ!という話題を見つけました☆

アッ!ちなみにこの5つというのは
何かの統計とかじゃなくて
私の独断で
これいいじゃん♡
と思ったものをピックアップしました。

なので喜ばれる可能は
かなり高いですが。。。
万が一の時は
多めに見て下さい・・・笑

あくまで
何を話せばいいのかわからない!
という時に使うネタぐらいの
軽い感じでいてくださいネ。

話題その1 『健康』に関すること

photo-1

人生の大先輩!ご長寿さん!
となれば知りたいのは
『長生きの秘訣』ではないでしょうか?

高齢者といっても
皆さん病気をしているのか
というとそういう訳ではありません。

むしろ施設や介護体験にいくと
ビックリするぐらい元気な方がたくさん・・・

そんな方にはストレートに
『長生きの秘訣って?』
『健康の秘訣は何ですか?』
なんて聞いてみるのもありです!

健康第一!って
食べ物や運動などいろいろと
オススメして下さる方も
多くいらっしゃいますよ(^^♪

なんだか自分も
健康で長生き出来ちゃう
気持ちになってきます☆

 

話題その2 意外に恋バナが受ける?

pexels-photo-40525-1

えっ?恋バナなんてっと思われがちですが
案外受けるんです!

特に女性の方には♡

もちろん、いきなり恋愛の話をすると
ビックリしてしまうので
挨拶や天気の話なんかをしながら
自然と切り出しましょう。

っていっても自然とっていうのが
難しいんですけどね~

そお思った方に伝授!!

『そおいえば~』
『いきなりなんですけど~』
この2つの言葉を話す前に使うと
なかなかいい感じの
切り出しになりますよ。

例えば、天気の話なんかして
少し話題が温まった後に、、、

『いきなりなんですけど
少し相談事をしてもいいですか?
実はつい先日好きな人と
食事に行ったんですが
なかなかうまく話せなくて・・・

〇〇さんもそういう経験ってありますか?』

みたいな感じで
接続語をうまく利用するのも
会話を続けるポイントの一つです。

恋バナは自分のことを話しても
ついつい『私も昔は~』
『私だったら~』なんて
自分の話になって
話が止まらなくなってしまう方も。。。

意外な武勇伝を聞けちゃうかもしれません~

Sponsored Links

話題その3 その人の昔話~

pexels-photo-4-1

少し先程の恋バナでもお伝えしましたが
高齢者の人は
案外自分の過去を話すのが好きです。

よく
『私も昔は~』
『昔はよく~だった』
なんて話しているのを
多くの人が耳にした経験が
あるかと思います。

なら、これを使いましょう!

自分から昔の事を聞いてみましょう。

例えば

  • 若い時は【子供の時は】
    どんなことをして
    遊んでいたんですか?
  • お仕事は
    何をされていたんですか?
  • 学生時代って
    何が流行っていましたか?

なんていかがでしょうか?

相手が楽しそうに話をし出したら
聞き手側に回って
うまくあいづちをうってあげること
大切なコミュニケーションですので
そのあたりもご注意くださいね♡

 

話題その4 ふるさとやその地域のことについて

pexels-photo-132651-1

やっぱりふるさとの話や
住んでいた地域って
いいですよね~

いろいろな所に思い出があって
ついつい余計なことまで
長々と話し込んでしまいます

長年その地域に住んでいる
高齢者の方なら
猶更のことだと思います。

祭りの話なんかすると
気持ちが高ぶって
ついつい興奮しちゃう
男性の方もいます♪笑

また、ふるさとの話だと
ついついなつかしさに
心穏やかな気持ちのさせられます。

少し気難しい高齢者の方でも
もしかすると
穏やかな笑顔を
見せてくれるかもしれませんよ(^^♪

 

話題その5 趣味‥好きなことを探ってみよう!

pexels-photo-2-1

やっぱり一番気持ちが盛り上がるのが
好きなこと趣味のこと

相手の趣味や好きなことを
知っているだけで

その人との会話が
とっても楽になります

私も以前施設で働いていた時、
よく物を作ることが好きな方と
裁縫の話をしていました~

男性の方だと
野球の話なんかは好きな人が
多いデスネ( *´艸`)

うちのおじいちゃんは
普段無口なんですが
野球の話をし出したら
2時間ほど話をしています・・・笑

しかもとてもうれしそうに♡

趣味や好きなことを見つけて
話をするのも
もちろん良い話題なんですが
趣味を探っている段階でも
しっかりと
コミュニケーションをとれています

小さなことからコツコツと!

小さな話題でも
大きな話題のカギになることが
よくあります~

相手の人のことを観察する事で
たくさん話題は生まれますので
気を付けて観察してみましょう♪

Sponsored Links

介護のコミュニケーション!その必要性とは?

介護でコミュニケーションは大切です。

もちろん、
会話をすることだけが
コミュニケーションではありませんが
会話することによって
相手に安心感を与えます

5bc73969b5aa3ee520f2e907514395af_s

また、相手と話をすることによって
認知症予防にもなります。

思考を使っていますからね~

多くの高齢者の方は
身振り・手振り話をしてくださいます。

相手に伝わりやすいように
考えてくださっているのですね~

その他にもコミュニケーションによる
メリットはたくさんあります。

言葉でズラズラと書いていても
ダラダラしちゃうと思うので
まとめてみました(*‘∀‘)

  • 信頼関係がうまれる
  • 相手を知ることにより
    安心感がうまれる
  • 相手の異変に
    気付きやすくなる
  • 認知症予防
  • 生きがいづくり

Sponsored Links

コミュニケーションを行う時のポイントをまとめてみた!

会話だけが
コミュニケーションではありません。

コミュニケーションには
会話のように言葉で表すことのできる
言語的コミュニケーションの他に
非言語的コミュニケーションいう
言葉では表すことのできない
五感で伝わるコミュニケーション
2つがあります。

 

dd428b261a0401155665062fc44dbe7c_s

 

コミュニケーションを行う時は
もちろん言葉遣いや何をいうかという
言語的コミュニケーションも大切ですが
音・手振り・身振り・視線・あいづちなどの
非言語的コミュニケーションを
どのように使うか
重要なポイントとなります。

非言語的コミュニケーションを
うまく表した動画がありますので
こちらをご覧ください(^_-)-☆

はい!

まさかの滝川クリステルさん!笑

実はこの『おもてなし』こそ
非言語的コミュニケーションが
うまく活用されています。

例えば息遣いテンポ

この『おもてなし』が強調されるように
ゆっくりとしたタイミングで行われています。

そして手振り・身振り
この動作で『おもてなし』の意味を
表現しています。

これだけではありません。

もう一度よく聞いていただければ
分かると思いますが、
前後の説明の文章をお話しているのと
『おもてなし』の発言。

声のトーンが違います。

そこから明るい感じ
華やかな温かい雰囲気
伝わってきます。

なんだか
褒めすぎちゃった気もしますが・・・笑

それだけこの言葉には
非言語的コミュニケーションが
フルに活用されていて
素晴らしいスピーチなんです。

最後のコミュニケーションのポイント
まとめてみましたのでごらんください(^^♪

  • 言葉遣いは丁寧に
  • 話題は下準備をすることで
    怖くない!
  • 非言語的コミュニケーション
    フル活用する!

    • 相手に合わせた
      タイミングで話をする
    • 手振り身振りを忘れずに・・・
    • 声のトーンを意識する
    • 身だしなみを気を付ける
    • 聞く時の姿勢も大切に
    • 笑顔を忘れない

 

この記事をまとめると・・・

いかがでしたでしょうか?

今回は高齢者とのコミュニケーションについて
お話させて頂きました。

高齢者が喜ぶ話題について
5つ選んでお話させて頂きましたが、
案外高齢者だからこの話題!
とかそんな感じではないんです。

目上の友人と話をする感覚
案外話題に困らず
話をすることができますよ☆

一番皆さんが高齢者とのコミュニケーションを
行う上で恐れてしまうのが
沈黙です。

話題をいくつも用意しておけば
何も怖くない!

そして、沈黙も
一種の非言語的コミュニケーションです。

aa76f41b18ec4d831b5db4ab472225e5_s

もしかしたら
相手が何か伝えたいのに
伝えることが出来なくて
戸惑っている状態
なのかもしれません。

相手の様子を観察することで
コミュニケーションに対する苦手意識を
克服することができますよ♡

高齢者の方との会話、
是非楽しんでくださいね~

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

それではまた~☆

Sponsored Links



家・土地を最高価格で売却する裏ワザ

家・土地を売った人の実に80%以上の人が

『比較』せずに不動産を売ってしまっています。

※家・土地の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
査定額に1000万円以上もの差が出ます。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・素人に不動産の相場なんてわからない
・個人で売買の交渉をする自信がない
・親の急死でとにかく処分したかった
・相続で受け継いだが税金がかかる
・親の遺産で不動産売却の知識がなかった

など、不動産売却の知識がないために
安く買い叩かれているのが現状です。

そんな時は無料の不動産一括見積もりが
オススメ
です。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で家・土地の査定額が
スグにわかる。

・自分で複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を子供の学費・老後の貯蓄に回せる

また下取り相場が見れるので、
知り合いの不動産会社の見積もりで

買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。


1000万円の差が出る不動産見積もりサービスを試してみる


\ SNSでシェアしよう! /

介護のすすめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

介護のすすめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

sho-to

sho-to

福祉系大学を卒業しベンチャー企業へ就職、その後転職し介護老人保健施設で相談員として働いていたが、結婚を機に退職。現在は2児の子をもつ専業主婦です。社会福祉士・社会福祉主事任用資格・福祉住環境コーディネーター・産後ケアリストの資格を持っています♪