1. TOP
  2. お葬式
  3. お花
  4. お葬式の祭壇をバラで飾りたい!花の種類に決まりはあるの?

お葬式の祭壇をバラで飾りたい!花の種類に決まりはあるの?

 2016/05/31 お花
  6,024 Views

6ce9cffe228450bd9c7ba365d73cceae_s

お葬式の祭壇と言えば
昔は白木の祭壇に
菊が一般的でした

 しかし、暗いな…
地味だな…

そう思ったことは
ありませんか?

 もっと華やかだったら
良いのに…。

 故人はバラが好き
だけど…
バラはダメなのかな?

花の種類に決まり
はあるのかな?

 地味なのは嫌!
明るい祭壇にしたい!

 そんなことは出来るの?
そういった疑問!

今回はお答えしちゃいます♪

Sponsored Links

 祭壇は菊が多いけど何で?

d3b4827263584148c1355ee9f647a4d1_s

お花の種類を
説明する前に…

お葬儀=菊という
イメージが付き物ですが、

そもそも何故
葬式に菊は
使われるのでしょうか?

実は菊は日本の国花
だと知っていますか?

パスポートや天皇家の紋章
など日本を象徴するいたるところに
菊は用いられているのです♪

また、菊には不老不死や
延命長寿、無病息災などの意味が

有り、菊の葉を浮かべた水を飲むと
病気が治る!などの説もあるのですよ~

大人の事情としては
菊は日持ちし、
コストが安く
香りも良い!ということから
使われるようです。

実際お葬式、お通夜は2日かかるので
鮮やかなお花は気温を調節しないと
すぐに元気がなくなってしまうのですよ…。

やはり、元気のない
お花というのは
親族さんも
気持ちの良い物では
ありません!

その分菊は、夏も元気なので
とても映えるのです♪

最近はまん丸の
可愛い菊やカラフルな菊など
菊の種類も豊富なので
菊は嫌!と最初から言わず
どんな種類があるのかを
見てみてはいかがでしょうか?

こちらの動画は
菊の育て方や種類が沢山出ているので
参考にどうぞ♪

 

バラなど華やかな花はダメなの?

3ef5284aa5fe40d201c75a262c56db06_s

上記で鮮やかなお花は
すぐ元気が無くなってしまう!

と、お話しましたが
だからと言って使っては
いけないことはありません!

最近では白木の祭壇では
なく、まるで結婚式のような
アーチを、バラで飾るタイプや
ぬいぐるみを沢山飾るタイプ
など

お葬式の祭壇の形も
多様化しています♪

勿論!
お花だって
ガーベラやひまわり
コスモス、桜など

様々な種類で祭壇を飾る
ことだって可能!

故人が菊は嫌いだったから、
菊は使わず洋花だけにして!
そんな方だって
いらっしゃいますよ♪

 

Sponsored Links

使ってはいけない花とかある?

9dd7d10f52215cdf6da65dc55d15a29f_m

最近は鮮やかな花で祭壇を飾る
と、お話しましたが

入院の人のお見舞いに
根っこのついた花はダメ!

のように、お葬式で使っては
いけないお花ってないの?

そう聞かれたことがあります。

実は昔は『バラ』は刺があるので
ダメでした!

しかし、前文にも
お話しましましたが、
今ではアーチをバラで飾る
祭壇もあります。

そのため
今ではお葬式で使っては
いけない花は
ほぼ無い!と言えます。

ただ…
宗教による

ダメな物というのは
存在します!

代表的なのが
日蓮正宗ですね♪

日蓮正宗は祭壇を樒で飾ります。
お花は使いません。

このように、宗教的な祭壇のルールで
問題なければ、このお花を使ってはいけない
というものはありません♪

ただ、そこの葬儀社で
お花がある、無い!
使っていい、ダメ!

ということはあるので
スタッフに相談することを
オススメします♪

最後は花はもって帰ってもいい?

bouquet-of-flowers-1149099_640

よく、皆さん聞かれるのが
『祭壇のお花は
持って帰っても良いか?』

という質問ですが、
葬儀会社によって
返答は違うかもしれません。

しかし、基本的には問題ありません。

中には、お金を払ったのだから
持って帰って当然!

とごっそり持って帰った、
来てくださった方に持って帰って~
とバーゲン状態になった…。

など色んな方が居ます♪

ただ、地域によっては
『お葬式のお花を持って帰ると
縁起が悪い』と持って帰りません!
と言われる方も居ます!

逆に『お葬式のお花は
縁起が良い!』と喜んで
持って帰る方も…。

地域の考え方や
風習によって考え方は様々ですね~

マナーとしては問題ありませんが、
親族さんの考え方や
雰囲気を見て、持ち帰ることを
オススメします♪

以上、お葬式の祭壇の
お花についてご紹介しましたが
如何でしたでしょうか?

本当!昔に比べて
今の祭壇はすごいんです!

親族の年長者の方も
いつもビックリされていました。
時代だね~。
そう言われはしますが、

皆さん口を揃えて
幸せだね…。
と言われます。

やはり綺麗なお花には
心を癒す力があります。

故人を弔う意味だけでなく、
親族や来てくださった方の
心が癒される。

そんな祭壇でお葬式を
して頂ければと思います。

Sponsored Links



低価格のお葬式を探している人必見!

お葬式の全国総額平均122万円ですが
実は、こんな高額な金額をかけなくても
いいのをご存知ですか?

実は14万円〜でもお葬式はできるんです。

なぜこんな高額な請求に
なってしまうかというと、

・親の急死で急いでいた
・お葬式の知識がなかった
・どうやって決めていくか知らなかった

など、お葬式の知識がないために
必要以上に大きな規模を勧誘されたり
物品に高額な値段がつけやすいのが現状です。

そんな時は、 『小さなお葬式』はオススメです。

『小さなお葬式』が人気な理由とは

・WEBサービスの中で、依頼件数は
 No1.の実績で信頼できる
・全国に3,000以上の提携式場から選べる
・お客様の93.4%が満足しているので期待ができる
・追加料金不要の定額プランなので安心
・24時間365日対応の電話相談があるので安心

などお葬式が分からない方でも
早朝・深夜に関わらず
気軽に電話相談できるのは安心です。

また、メディアでも取り上げられるほど
価格とプラン内容の見直しにより
低価格が実現できているので
価格に納得して依頼ができます。

⇒小さなお葬式のカンタン資料請求をしてみる





\ SNSでシェアしよう! /

介護のすすめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

介護のすすめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mame

mame

秘書の学校を卒業し
葬儀社で働いた経験を元に
今は主婦業の傍ら、少しでも皆さんの知らないお葬式の情報をご紹介できればと
記事を作成させています。
こんなこと知らなかった!読んで良かった!そう思って頂けるような情報を提供できるよう頑張りますのでお読み頂ければ幸いです!

コメントを残す

*

CAPTCHA


関連記事

  • 葬式保険って必要なの?葬儀費用を普通に貯金した方が賢い?

  • 介護の施設の違いとは?費用や種類を一覧でまとめてみた!

  • 葬式の最後に祭壇前で写真撮影する地域があるってホント!?

  • 喪中に来た年賀状の返事!友人からの場合はどうするべき?

  • 葬式の焼香!参列者の順番はどう決めるのが正解?

  • あなたが介護職の面接に受からない5つの理由とは【解決策あり】